の暮し畑作りその後

もうすぐ8月だけれど、まだ畑はできていません。

ここ23日20を切る肌寒さとなり、雨もシトシト。

畑予定地の芝を剥がしにかかってびっくり!

なんと非力のでも簡単に掘り返せる!

あー、雨のせいで、カチカチの地面が柔らかくなったのですね。

どど素人の2人、こんな事もわからず、炎天下の中頑張ってヨタヨタになりました。

そうそう、お百姓さんは陽の登らぬうちに仕事を始め、暑い昼は休憩するんですよね。賢い!

お百姓さんって、使ってはいけない言葉らしいけれど、100のものを育てる人なんてすごくステキな言葉ですよね。捨てるのはもったいないな。

おっ!むくむくのミミズが出て来ました。こんな荒地でも頑張ってくれているんだ!

そっと土に戻してやります。

新しく畑を作るんだけれど、よろしくね。

可愛いヘビイチゴは抜かざるを得ません。

ごめんね。

なんだか妙なものが出て来ました。

あっ、それはずーっと前に業者さんにやってもらったシロアリよけの薬セットだ。

家の周りにぐるっと埋めたのです。

さて、肝心の作物ですが、種の解説を読んだらどれも撒いてから収穫まで70日くらいかかる。

こりゃ、無理だ!

収穫前に寒くなってしまう。

苗を確保しに出かけます。

おー!

苗も殆ど売り切れ!

ホームセンターで、やっと売れ残りのトマトとピーマンを確保しました。

計画性の無さすぎるのもいい加減にせんかい!と、自分を叱った方が良さそうです。

トマトもピーマンも鉢なんか要らないのにこれしか残っていませんでした。

まだ、まだ、畑はできていません。当分鹿やあらゆる動物から守る為に夜はガレージに入れて、保護してやるとしましょう。