チェンクロとワーチェ

ワーチェは単にキャラが少ないだけで、列伝は長い割にチェンクロの報酬と量は同じ。

チェンクロはキャラ多いけど、そこかしこに石が稼げるのでやる価値はある。

最近は多くなったけど、終わるからと言って、最近の運営の潔ぎ良さに1部の熱心なワーチェ信者がワーチェを崇めすぎではないかとも感じる。

課金に関してはワーチェの方が安いが、それもほんの少しだけ。

個人的には、ワーチェよりもチェンクロの方が出来がいいと考えるが、チェンクロの3部の使い勝手の悪さは否めない。(良くなった点もあるが)

それに関してワーチェも、チェンクロも武器の付け替えできないし、

ワーチェに関しては、時間とサイコロに縛られるイベ、指定のレブナントがいないと進めないイベ、特攻居てもクリア出来ない上級者向けのイベしかなく、配布ものを消費するイベばかりで初心者に楽しいイベントがない。

代わってチェンクロは、魔神も踏破もある程度は攻略出来るし、魔神に関しては初心者でも、救援を出してやることが出来る。

両方ともいい所もあれば悪い所もあるんだし、嫌いになったらやらなくても良い。

それを自分からワーチェ→チェンクロにシフトチェンジしてきて文句言うのはお門違いなんじゃないか。